インデックス投資ナイト2016チケット争奪戦

スポンサーリンク
valavg 728×90

インデックス投資家の祭典(?)インデックス投資ナイトが今年も開催されます。日頃、投資について、とりわけインデックス投資について会話する機会の少ないインデックス投資家にとっては、まさに年に一度のお祭り。

インデックス投資ナイト: インデックス投資ナイト2016 プログラム内容のお知らせ

私も昨年はじめて参加させていただき、大変楽しいひとときを過ごすことができました。

インデックス投資ナイト2015に参加して考えたこと
2015年7月4日にお台場で開催された、「インデックス投資ナイト2015」に参加しました。インデックス投資ナイトへの参加は今回が初めてです。...

困ったことに(&うれしいことに)年々プラチナチケット化しており、チケット確保が大変です。2015もチケット争奪戦には様々なドラマがありましたが、今年の戦いの第一幕も、それはそれは激しいものでした。

どこにそんなに多くのインデックス投資家が隠れているんだ!?と不思議で仕方ありません。

かろうじてチケット確保…あぶなかった

チケットの発売開始は2016年06月11日正午。

当初、早朝から山登りする計画だったので今回の参加はほぼあきらめていたのですが…。金曜日の夕方になって子どもの体調が下降気味で山登りはキャンセル。

妻&息子は家でゆっくり、私は自ら進んで家の用事を引き受け、ねらい通り午前中の単独行動を勝ち取りチケット争奪戦に参加できることに。

そして、無事用事終了。チケット争奪戦に備えます。

去年の情報を参考にして、ファミリーマートのファミポートで参戦することにして、ファミリーマート密集地に移動してスタンバイします。また、ファミポートがダメだった場合にそなえて、スマホでeplusのページも開いておき万全の体制でスタンバイしていました。

2016年6月11日12:00:00 戦いの火ぶたは切って落とされました。

ファミポートを操作すると「アクセス集中のため・・・」とエラーメッセージが表示され、トップページに戻されてしまうという非常事態発生!!

ここから再度購入申し込みのところまでたどっていては後れを取ってしまう!!とっさに判断して、ファミポートは捨て置き、スマホ集中することに。

…一回目のトライで無事確保!!

あ、危ないところだった・・・。今年はアンケートトラップはなかったようでたすかりました(今年はチケット確保後にアンケート画面がでてきた)。

他のみなさんのチケット争奪戦の様子は以下の記事で紹介されています。やはり今年もドラマが…。
インデックス投資ナイト2016 発売開始数分で終了表示が出たチケット争奪戦まとめ – インデックス投資日記@川崎

チケット確保のTips

これまでの経験からわかったチケットを確保する確率を上げるためのTipsです。

  • 近隣にファミリーマートが多い地域の、すいているファミリーマートをねらう。
    • 別のお客さんが先にいる場合は自分がほかの店舗に移動できる
    • あとからお客さんが来た場合はその方にほかの店舗に移動してもらうことができる
  • 怪しまれないように、店員さんに事前に事情を話しておく
  • 店員さんと一緒にファミポートが正常に稼働しているか、出力用の紙が十分入っているか事前に確認しておく
  • スマートホンでeplusも準備しておく。事前にログインしておくこと。
  • 第一波で売り切れ表示になっても、継続的に挑戦し続ける。
    • 売り切れ表示になった後しばらくして、チケットが買える状態に戻ったのを何度か観測しています。一時的に確保されたチケットがリリースされたのかもしれません。

「店員さんと一緒にファミポートが正常に稼働しているか、出力用の紙が十分入っているか事前に確認しておく」は今年になってわかった非常に重要なポイントです。

チケットが確保できても、発券用のレシートが出力できず、チケット購入できないという悲劇が起きてしまいました…。

発売開始から1時間程度を第一幕とするならば、第二幕は予約されたチケットの発券期限。予約されたものの発券されないチケットは再度販売に回されるはずです。

予約保管期間は2日間のため、6月13日以降がねらい目。チケットがまだ確保できていない方は定期的に以下のページをチェックしてみるとよいかと思います。

インデックス投資ナイト2016~年に一度のインデックス祭り!|イベント/ショー/ライブのチケット情報・販売・購入・予約|e+(イープラス)

実況&速報でも楽しめます

都合がつかない方、チケットが確保できなかった方でも、インデックス投資ナイトを楽しむ方法があります。それが、当日のTwitter実況です。

昨年までは「#idxnght」のハッシュタグで、実況や、補足・解説が流れました。

今年(2016)は「#インデックス投資ナイト」のようです。私も実況のほう頑張りたいと思います。

また、すぱいくさんの神業速報レポートも参考になります(すぱいくさんの善意ボランティアなので無条件に期待してはいけないのですが…)。

それにしても「某インデックス投資ブロガー (???)」が気になって仕方がない…。もしやあのお方なのでは…。当日を楽しみに毎日頑張って過ごしていこう。

スポンサーリンク
valavg 336×280
valavg 336×280

フォローする